医療事故の弁護士費用は高額と聞きましたが,どのくらいかかりますか。

事案(難易度と請求額など)により,かつ,弁護士により,異なっており,明確な基準はありませんが,日弁連の実施した弁護士へのアンケート調査結果からすると,証拠保全が20~30万円,訴訟の着手金が30~50万円が多いということです。私の場合も,これに近いのですが,勝訴の見通しが不明なまま,訴訟を受任して着手金をいただく,ということのないよう,事件の見通しと進め方に応じてバリエーションを設け,より細かい料金設定をしています。詳しくは,2面 医療事故の解決に要する費用と賠償額を参照下さい。

医療事故Q&A

PAGE
TOP