1 相談と全体像

弁護士に支払う費用は、大きくは、最初の相談料、一定の業務を依頼する場合の着手金(基礎調査、示談交渉、裁判、証拠保全等)、相手方から賠償金の支払いを現実に受けた場合の成功報酬に分かれています。着手金は、依頼時の一括払いが原則ですが、事案の特質や依頼者の方の経済状況により、例外的に分割払いや一部後払いでお受けすることがあります。相談料は時間制なので、相談終了時にお支払い頂きます。

相談料  当事務所の場合:60分まで1万円,90分まで1万5000円
法律相談の費用は,他の事件と同様です。金額は弁護士により異なりますが,30分まで5500円程度,時間が増えるにつれ,加算するという例が多いようです。

当事務所は、無料法律相談はしておりません。法律相談は、受任前の説明や勧誘行為ではなく、それ自体に意味があり、相談だけで解決する場合もあるからです。実際、「何件も弁護士事務所を回ったが、このような話は初めて聞いた。もっと早く聞いていれば良かった。」という感想をお聞きすることがあります。

医療事故の解決に要する費用と賠償額

PAGE
TOP