3 弁護士の役割

次のような事柄について,助言し,代理人として行動します。

・真相解明のため入手すべき医学資料は何か
・どのような手続きがふさわしいか
・医学文献と判例調査
・患者側への協力医師の紹介,意見書作成依頼
・病院による説明会の開催要望
・医療機関に責任を問うべき事案かどうかの判断
・証拠保全,示談交渉,民事訴訟
・刑事告訴の代理             詳しくはこちら
トップ記事

PAGE
TOP