1 医療事故で多く問題になる病気・治療(全て1回以上扱った事案)

風邪,インフルエンザ,肺炎,ARDS,誤嚥性肺炎,皮下気腫

SIRS(全身性炎症反応症候群),敗血症,カテーテル血流関連感染症,腹膜炎

高齢者の脱水

高血圧,肺血栓塞栓症,大動脈乖離,心筋梗塞致死的不整脈,心肺蘇生の遅れ

ステロイドの副作用,インターフェロン療法,プリポフォール

虫垂炎,イレウス,急性すい炎,胆のう炎,肝炎,糖尿病,腎不全,人工透析、

大腸閉塞、大腸がん腸閉塞、糞便性腸閉塞

がん検診,がん治療,抗がん剤治療,乳がん、胃がん,肝臓がん,大腸がん、膀胱がん,胃がん手術,大腸がん手術,

大腸がん手術時の縫合不全

大腸内視鏡検査,大腸穿孔,腸管洗浄剤(ニフレック),小腸穿孔,子宮穿孔

腰椎椎間板ヘルニア,椎間板切除術,腰部脊柱管狭窄症,脳梗塞,急性硬膜下血種

網膜はく離,白内障、近視矯正術(レーシック手術)

美容整形としてのフィラー投与(アルカミド、アクアミド)

,瞼(まぶた)の整形手術(脂肪注入、ハムラ法)

 転倒防止義務違反

 

 

トップ記事

PAGE
TOP